THE CHARM PARK – Mothers

レビュー
レビュー 音楽
この記事は約3分で読めます。

チャムパことTHE CHARM PARKの大好きな曲「Mothers」についてレビューします。母親の想いが詰まっている曲です。 

YouTube

THE CHARM PARK / Mothers "Home Session"

歌詞

JASRAC転載許可のあるはてなブログで和訳を紹介しています。

雑談

以上、多少意訳を入れてます。英語らしいストレートな歌詞でわかりやすいですが、英語らしい倒置や表現は日本語らしく直しました。

私はサビの最後のほうの、

And I’ll know that things are better just the way they are

Dear mothers, don’t ever change

そのままの あなた でいたほうがいいことに気付くんだ

いとしい母親たち、ずっと変わらないでいて

というフレーズが大好きです。

最初は娘視点だったんだ!と後の歌詞で気付きますが、娘と母親のそれぞれの視点で、I(私)や They(彼ら)が誰を指すのかは捉え方次第な気がしたので、「そのままのあなた」と訳しました。

曲全体にはストーリー感もあり、なぜ複数形のMothers(母親たち)なのかなど、どのような想いでこの詞を書いたのかも気になりますね。 

学校のチャイムのようなメロディーから始まるのもノスタルジーをかき立てられ、優しいピアノやギターからチャムパの歌声で涙腺を崩壊させられちゃいます。

冒頭のYouTubeは今年の母の日にアップされたSpecial Sessionです。もうダブル涙でグショグショでした。

チャム君、本当にありがとう!

良かったらTwitterいいね♡コメントをいただけると嬉しいです!

(ブログを始めたばかりなので励みになります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました