育休日記:14日目

子育て
子育て 日記
この記事は約4分で読めます。
\ スポンサーリンク /

8月から始めたパパ育休。毎日ブログを投稿することを目標の一つに頑張ってます。

今日の一日のタイムラインと育児・育休について思ったことを記録します。

\ スポンサーリンク /

今日の一日

\ スポンサーリンク /

育児に関して

男の子のトイトレ

昨日遊んだ友達から聞いた情報で、男の子はおしっこする直前にちんちんが膨れるので、頻繁にパンツを下ろしてみて、来そうな感じだったらトイレに連れて行くのが良さそう。

これで友達の親戚の子どもはトイレでおしっこが出来て、1回で覚えてオムツ卒業できたらしい。

お風呂でちんちんが膨れる姿は見ていたけど、そんなの見れるのはお風呂くらいと思い込んでいた。こうやって生の対処法を聞ける育児仲間との繋がりは重要だと再認識した。

食事のしつけ

うちの上の子は食が細くて、すぐに食事に飽きたり、お腹がいっぱいになって食べ物で遊んでしまうのが悩み。お腹いっぱいじゃないと夜中に起きてしまうので、頑張って食べさせようとしていた。

一方で昨日遊んだ友達の子は食欲旺盛なんだけど、やはり同じ理由で遊んでしまうことはあるみたい。ただ、食べ物に対しては厳しく考えていて、遊びだしたら食事を没収するとのこと。そうしたら最近は遊ぶこともめっきり減ったらしい。

そのしつけをしようか思い悩んでいたけど、やっぱり食べ物は大切にして欲しいので、昨晩は取り上げてみた。ただ、やっぱりお腹が空いたせいか起きてしまった…

友達と遊んだ興奮が残っていた影響もありそうなので、長い目でしつけしていこう。

\ スポンサーリンク /

育休に関して

育児ブログのTwitter活用法

前々からちょこちょこブログで説明しているけど、Twitterで子どもの写真付きの投稿を頻繁にしていると、「パパが育休取って幸せアピール」と捉える人がまあまあいるみたい。

まあ幸せなのはその通りだけど、アピールについては思うところが。

  • 育休中のママだったらいいの?
  • Instagramだったらいいの?

とは言え、Twitterのコミュニティからしたら異色感はあるし、パパ育休を推しているので単純に見たらアピールっぽい感じに見えるのは仕方ないかな。と言うことで、固定ツイートに説明書きを入れてみた。

Twitterを利用していることをもう少し詳しく説明すると、

  • Twitterは複数写真を投稿しても一覧表示される(Instagramはされない)
  • Twitterは純正アプリ単独でステッカーが使えるので顔隠しが楽

あとは写真を公開する理由ですが、

  • 写真がないと伝わりにくいし忘れやすい
  • アイキャッチ代わり

パパ育休日記をはじめた投稿でブログを頑張る理由で説明してますが、まあ仕事の代わりのようにやっていて結構ドライに考えています。やっぱりやるからには楽しく続けられないとね。

とまあ、誤解されてしまうと面倒なので裏事情的なことを書きましたが、育児ブログのテクニックとして参考になればと。あと、何より普通に楽しんでいただけてれば嬉しいです。

\ スポンサーリンク /

ここに出てきた子育てグッズ

楽天Roomで実際に使っている子育てグッズを紹介していますので、もし気になるものがあれば覗いてみてくださいね。

NOP
NOP

Instagramでも子育て商品を紹介していますので、下のアイコンからアクセスしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました