育休日記:30日目

子育て
子育て日記
この記事は約4分で読めます。
\ スポンサーリンク /

8月から始めたパパ育休。毎日ブログを投稿することを目標の一つに頑張ってます。

今日の一日のタイムラインと育児・育休について思ったことを記録します。

\ スポンサーリンク /

今日の一日

\ スポンサーリンク /

育児に関して

叱らずに考えさせる

「しつけ」って人格形成に大きく関わると思うので一番難しくて悩む部分。

「叱るより褒める」とか言うけど、カーネギーよりアドラー好きとしては「褒める」というのは疑問がある。でも「叱る」というのは自分の経験からしても絶対にないのは確か。でもでも「ダメ」って言っちゃいけないとかも言われていて、なんて接したらいいのか…

そんな葛藤の中で最近刺さったつぶやきがこれ。

わからせようとついついたたみ掛けるように説明してしまうし、すぐに約束を結ばせようとしてしまうけど、それって結局「叱られている」っていうのと変わらないような気がした。

結果わからなくたっていい。自分で考えて行動するように何度だって手助けしてあげるのが「しつけ」なのかな。

そう言えばアドラー心理学の子育て本、読めてないな。しっかり腹落ちできるように頭の中を整理しよう。

\ スポンサーリンク /

育休に関して

育休と仕事の距離感

緊急の連絡もないし、自分がいなくても仕事が回っているような気がしたので、最近は仕事のメールを見てなかったけど、今月ももう終わりなので休日のうちに見てみた。

仕事がうまく進んでいる様子や、会社の動きを知ると、不思議と「自分も育児を頑張ろう」と元気をもらえた。

前はちょっと義務感でメールチェックしようとしてたけど、何か気持ちが吹っ切れたのか、時間がそうさせたのか、仕事に対していい距離感と関係性のバランスになっている気がする。

離れすぎると怠けだして育休が「ただの休暇」になってしまうし、近すぎると育児に集中できなくて育休が「いつもの休暇」になってしまう。

しっかり仕事を休業して育児に集中しつつも、休業させてもらっている会社に対しても何かモチベーションを持ち続けることが、結果的に「育休を充実させることになる」のかな。

\ スポンサーリンク /

ここに出てきた子育てグッズ

楽天Roomで実際に使っている子育てグッズを紹介していますので、もし気になるものがあれば覗いてみてくださいね。

NOP
NOP

Instagramでも子育て商品を紹介していますので、下のアイコンからアクセスしてみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました