MOP横浜ベイサイドプレオープン|子ども・子連れ向け設備・感染症拡大防止対策をチェック

4.5
ショッピング
ショッピング レジャー 子育て
この記事は約12分で読めます。
\ スポンサーリンク /

先週の金曜日に書きましたが、三井アウトレットパーク(MOP)横浜ベイサイドのプレオープン初日の招待券が来たので、本日ちょこっと行ってきました!

ウィズコロナのこの状況で、入館者数制限はきちんとされるのか、感染症対策は充分かなど、感染リスクで悩みましたが、やはりプレオープンで入館者を絞っている感じで、大手の商業施設なので感染症対策もしっかりしている印象でしたので、さっと入って、さっと帰ってきました。

感染症対策家族連れポイントについてはしっかり紹介したいと思います。

どのような商業施設なのか気になる方は、お役立ち情報家族連れポイント渋滞ポイント周辺スポットなどをまとめた以下の記事を参考にしてください。 

また、土日は入館制限(入場口・人数制限)が続くようなので、入館制限時の移動ルートについて考えて紹介している記事も、ご参考にしてください。

ということで前置きが長くなりましたが、プレオープンの様子について紹介します。

\ スポンサーリンク /

感染症対策について

Webサイトに6/4(木)からの「営業開始のお知らせ」「新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の取り組み」が記載されています。

これらから、来館者向けのお願い・注意事項施設側の対応についてまとめます。

mitsui.shopping-park.com
mitsui.shopping-park.com

まず、前述の「感染拡大防止の取り組み」のページに、ピクトグラムでわかりやすく整理されたものがありますので、まずはこれを見るのがいいと思います。 

mitsui-shopping-park.com

ただ、これはウィズコロナの間のベースとなる対応だと思いますので、具体的にどこの・何が制限されているかは状況に応じて変わると思います。

前述の営業開始のお知らせに記載されていましたので、現状の対応の詳細を以下にまとめます。

来館者へのお願い

われわれ来館者側の感染拡大防止対策として、以下のお願いがされています。

お願い
  • 体調により無理な行動のないように
  • 来館前の検温の実施
  • 来館時のマスク着用
  • 他県からの来館のご遠慮
  • 3密対策・衛生対策(ソーシャルディスタンス確保など)

どれも今では一般的に言われていることですので、特に困ることはないと思います。

他県からの来館については、他県ナンバーを確認? 

施設側の対策

時短営業

まず営業時間についてですが、前述の「営業開始のお知らせ」のページに、オープン日6/4(木)~6/7(日)は時短営業と記載されており、6/8(月)からは通常営業時間となる予定とのことです。(以下の引用で日付と曜日が一致していませんが、他の記述の感じから判断しました)

物販・サービス:11:00~19:00
レストラン:11:00~19:00
フードコート:11:00~19:00
一部店舗については営業時間が異なる場合がございます。

※6月8日(金)以降は通常営業時間となる予定です。
物販・サービス:10:00~20:00
レストラン:11:00~21:00
フードコート:10:30~21:00
一部店舗については営業時間が異なる場合がございます。

どちらも、一部店舗は異なる営業時間の案内も記載されていますので、詳しくはWebサイトを参照ください。

入場制限(入場口・人数制限)

上述の「営業開始のお知らせ」に記載されていますが、少なくとも時短営業中は入場制限として入場口の制限と入館人数の制限がされるとの案内があります。(状況によっては延長もあり)

まず、入場口については下図の3つの出入口以外は閉鎖されるとのことです。

mitsui-shopping-park.com

続いて、入館人数の制限については「来館状況に応じて入館制限」と書かれていますが、具体的な人数については触れられていません。

入館制限が掛かった場合は「各入場ゲート付近に設置されている発券機で整理券を受け取り、順番に入館する」とあります。

入館制限の判断基準が明らかではないですが、整理券でしっかり管理するのは好印象です。

施設内設備の使用制限

使用制限
  • ベビーラウンジうみのもり閉鎖
  • キッズスペース・遊具閉鎖
  • ベビー休憩室の利用者数制限(授乳室・オムツ交換台)
  • ベビーカー貸出休止

子どもを遊ばせられる場所がすべて閉鎖しているのが痛いですね…

|その他の対策
感染症対策
  • アルコール消毒薬の設置
  • ソーシャルディスタンス確保のためのフロアシート導入
  • 施設従業員の検温、マスク着用、手洗い・うがいの励行
  • 飛沫感染予防パーティションの設置
  • 駐車場の使用制限
  • フードコートの席数制限
  • エレベーターの入場制限
  • 館内喫煙所の閉鎖(駐輪場とくじらのミスト広場に臨時喫煙所)
  • 車いすの貸出の利用者数制限
  • 飲食店舗におけるテイクアウトの実施・推進
  • キャッシュレス決済推進

駐車場の使用制限というのは、一部閉鎖して来館者を絞っているということでしょうかね。

\ スポンサーリンク /

車での入場の様子

プレオープンだからかもしれませんが、周辺道路の混雑はありませんでした。

駐車場PB・P3・P4は閉鎖されていました。後述しますが、PBは開店前の待機列がはけたら開いていました。

駐車場は通路やスロープなどの幅が広くて運転・駐車しやすかったです。

他県ナンバーの車もちらほら見かけましたが、遠い地方のナンバーは近辺に住んでいるとしても品川ナンバーなどもあり、入場制限している様子はなかったです。

プレオープンは招待券で入館管理しているから、車は特に管理していなかったのかもしれないですね。(本番はどうなるかわかりません)

\ スポンサーリンク /

入館の様子

入場口の手前でプレオープン招待券の確認がありました。

Bブロックのエスカレーター前の看板

入場待ちの列のために駐車場PBを使用制限して、ソーシャルディスタンスを確保して待機列が用意されていました。

駐車場PBでの待機列

入場口付近もソーシャルディスタンスを確保して列の誘導がありました。

Aブロック入口への待機列

入場口ではここでもプレオープン招待券の確認があり、再入場券を大人一人一人受け取りました。

Aブロック入口の受付
プレオープン初日の再入場券

続いて、手指の消毒薬がありました。すべての出入口に設置されているようです。

検温がないのが残念でした。(ユニクロパークでは実施している)

Aブロック入口の消毒薬

入場口以外は閉鎖されていましたので、移動ルートなどは少し不便を我慢しなければならないです。(これは安全のためだから、むしろありがたい)

Aブロック駐車場側の1階入口の貼り紙
Aブロック3階からP1への連絡通路

入館制限時は、この機械で整理券の発券手続きをするようです。

整理券発券機と思われるもの
整理券発行手順の看板
\ スポンサーリンク /

館内の様子

プレオープンで招待数を絞っているからか、これなら安心というガラガラ具合でした。

あと、ほとんどの通路は広めだったので、とても開放的で、多少混雑しても歩行に問題なさそうでした。(リニューアル前はこれが一番ネックだった)

Aブロック1階
Aブロック2階
Aブロック-Cブロック2階の連絡通路

フロアガイド

紙のフロアガイドは一時的に設置されていませんでした。

フロアガイドの案内の貼り紙

フロアガイドは以下の記事にもまとめてありますので、ご参考にしてください。

机・ベンチ

ソーシャルディスタンス確保のために、すべての机やベンチなどは一つ置き・千鳥になっていました。

セントラルコートのテーブル
セントラルコートのベンチ

エレベーター

見つけたエレベーターはすべて最大4名までになっていました。乗りませんでしたが、四隅に乗るということかと思います。

高齢者やベビーカーなどが優先になっているので、ぜひ守っていただきたいところですね。

Aブロックのエレベーター

トイレ

ソーシャルディスタンスプリントが貼り付けられていました。

Aブロックのトイレの入口

感染症対策のためにエアージェットは使用停止になっていますので、ハンカチ持参必須です。

Aブロックのトイレの洗面台

ゴミ箱

特に制限なしで、普通に捨てられました。

Aブロックのゴミ箱

喫煙所

Webサイトに書かれているように、館内の喫煙所はすべて閉鎖されているようでした。

Aブロックの喫煙所
臨時喫煙所の案内の貼り紙
\ スポンサーリンク /

子ども・赤ちゃん向けスペースの様子

セントラルコート

正直に言って、思ってたより広くなかったです…

セントラルコート全景(2階から)
Aブロック全景(3階から)

青空だとまた印象が違うのかな?

セントラルコート全景(1階から)

でも、ボルダリングポップジェット噴水は子どもにいいな~と思いました。(残念ながら今は休止です)

ボルダリング体験
ポップジェット噴水

ここでちょっとしたイベントもいずれやるのかな?

セントラルコートのステージ

くじらの大屋根広場

広々とした人工芝にくじらが描かれて(浮彫になって)います。

くじらの大屋根広場(2階から)

思ってたより広々して開放的だったので、子どもたちが気持ちよさそうに走り回っていました。

ライトの下あたりがイベント時はステージになるんですかね。

くじらの大屋根広場(1階から)

今は残念ながらイベントは自粛しているようで、何も予定されていませんでした。

くじらの大屋根広場のイベント案内の看板

ちなみに、ここが入場口③なのでくじらのミスト広場にはここから出入りするようです。

くじらのミスト広場

外に出てしまうと再入場が面倒で時間が掛かってしまうので、別日に撮った写真です。

今はこのあたりに喫煙所が設置されているとのことです。

くじらのミスト広場全景

ベビーラウンジうみのもり

残念ながら感染症対策で閉鎖されていました。

ベビーラウンジうみのもり全景

Aブロック1FのGAPの向かいで覚えておけばわかりやすそうです。

近くにはLEGOストアシルバニアファミリー子供服専門店などのベビー・キッズ店とmamaroがあるベビー休憩室が集まっていて、セントラルコートにも出やすいのがGOOD。

ベビーカー置き場もしっかりあるので、早く利用したい…

ベビーラウンジうみのもりのベビーカー置き場

ベビー休憩室

前述のベビーラウンジうみのもりのすぐ近くのトイレスペースにあります。 

ベビーラウンジうみのもりのベビーカー置き場

まずは給湯器電子レンジオムツ交換台などの定番の設備があります。ソーシャルディスタンスのためにオムツ交換台は内2つが使用禁止になっています。他のベビー休憩室も同じでした。

Aブロック1階のベビー休憩室の自販機

自販機にはオムツの小売りもあって、いざという時には助かりそう。

左手奥の部屋が授乳室になっています。女性専用とありますが、完全個室のmamaroは男性も利用可とWebサイトに書いてあったはずなんですがね…

Aブロック1階のベビー休憩室の授乳室

mamaroは3つあって、授乳離乳食などに利用できるようです。

Aブロック1階のベビー休憩室のmamaro
mamaroの使い方ガイドの貼り紙

そして、なんと除菌シートが無料で使えます。これはありがたい!

Aブロック1階のベビー休憩室の除菌シート

このトイレスペースにはキッズ用トイレもあるので、ここに来ればまず問題ないでしょう。

Aブロック1階のトイレスペースのキッズトイレ
\ スポンサーリンク /

ショップの様子

各店舗もそれぞれ感染症対策をしていて、デジタルサイネージや貼り紙で案内していました。

ショップの感染症対策のデジタルサイネージ

どの店舗も入り口に消毒薬があって、お店によっては試着時にはフェイスカバーを配布しているところも。

ショップの感染症対策の貼り紙

レジにはソーシャルディスタンスのプリントとビニールシートのパーティションで飛沫対策をしていました。

レジ前のソーシャルディスタンスシート
レジのパーティション

セントラルコートに面しているショップは、換気のためにドアを開放し、セントラルコート側からは入れないようにしていました。 

セントラルコートからのショップ入口

お客さんが多くなって入店制限しているお店もありました。

人気スポーツ用品店の入店制限待ちの列
\ スポンサーリンク /

レストラン・フードコートの様子

レストラン

プレオープンではまだ営業していないお店もあってか、人通りはまばらでした。

レストラン・フードコートの外観(くじらの大屋根広場から)
Cブロック1階のレストラン
Cブロック1階のフードホール

フードコート

Aブロック2Fと橋で繋がっていて、今はこのルートで行く感じです。

Cブロック2階のフードコート入口

中は思ってたより広々していました。

Cブロック2階のフードコート入口から全景

感染症対策のために座席数を縮小していました。余っている机・椅子が一角にまとめられていたので、まあまあ減らしているのでは。

フードコートの利用案内
フードコートの間引かれた机と椅子

特に乳幼児連れに嬉しい小上がり席も残念ながら閉鎖されていました。

フードコートの小上がり席

食事エリアで働くスタッフさんはフェイスガードを着用していて、少し安心でした。

各席にはアクリル板のパーティションが設置してあり、少し安心できます。

フードコートのテーブル席のパーティション
フードコートのカウンター席のパーティション

だけど、昼時には混んできているように感じたので、テイクアウトにして外で食べました。

ほとんどの店舗でテイクアウトに対応しているようです。

テイクアウトの案内看板

早くこの開放的で雰囲気のいい窓際席やテラス席で、家族で心置きなく食事を楽しみたいものです。

フードコートのテラス席
\ スポンサーリンク /

まとめ

以上、しっかり感染症対策されているのが好印象・安心でした♪

スタッフさんはみんな頑張っていて、オープンに漕ぎ着けてくれたのは感謝感謝です!

ただ、入館時の検温は実施してほしいな~。もしここで感染者(濃厚接触者)が出てしまうと一時営業停止になってしまうだろうし、それは施設側だけでなく利用者側にとっても良いことは何もないので。

あと、ここまでしっかり入店制限や座席を間引いている分、確実に回転率は下がっているので、本番オープン後にどの程度入場制限(車)や入館制限をバランス取って実施できるのかが気になりました。館内に人があふれたり、周辺道路が大渋滞になってしまわないように、施設側には頑張っていただきたいです。

一方で、やはり利用者側にマナー・エチケットが少し悪い方々がいました。自分も気を付けていたとは言え、気づかぬうちに周りに迷惑をかけていたかも。

自分で言うのもなんですが、精神衛生を守るのも大事だと思いますので、軽く見過ごしましょう。

自分の命も、みんなの命も、守れるのは自分次第。

早く感染が収束して、気兼ねなく訪れることが出来るように、日々の感染症対策をしっかりしていきたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうごさいました♪

良かったらTwitterいいね♥️コメントをお願いします!

(ブログ始めたばかりなので励みになります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました